サエル薬用美白美容液

「サエル」の薬用美白美容液

敏感肌なのに、美白ケアができるのか、いぶかる向きには、ディセンシア「サエル」の薬用美白美容液をお試しする価値はあります。
敏感肌をケアしながら、ポーラ研究所が選び抜いた美白成分がリッチに配合されているのは高ポイントです。
サエルの薬用美白美容液は高いという口コミは多いようですが、1回あたり1プッシュが標準の使用量なので、コスパ的に割に合うといえます。

サエルの薬用美白美容液の特徴

サエルの薬用美白美容液は、ホワイトニング エッセンス クリアリストの商品名で販売されています。
中でも特徴的なのは、3タイプのくすみ改善に対応していることで、敏感肌さんのニーズにこたえてくれます。
くすみは色別に、表皮の赤、角層の青、基底層の黄とあり、サエルの薬用美白美容液は、それぞれに応じたアプローチをかけていきます。
赤くすみには高フィットヒアルロン酸やセラミドナノスフィア、青くすみにはデイリリー花発酵液やコウキエキス、黄くすみにはムラサキシキブエキスやセイヨウノコギリソウエキスの、成分が配合され、3色のくすみに専門に対処する仕組みになっているのです。

サエルの薬用美白美容液の配合成分

ほかに、シミの悩みも、敏感肌さんに多い肌トラブルにあげられます。
サエルの薬用美白美容液では、デイリリー花発酵液、ムラサキシキブエキス、エスクレシド、アルブチンの成分配合で、アプローチしていきます。アルブチンは、定番の美白成分でもあります。
また、保湿ケアでお肌のバリア機能を高めることも、美白ケア効果の向上に大切なポイントとなります。サエルの薬用美白美容液にも、ヒト型ナノセラミドなどの高品位の保湿成分が配合されていて、肌乾燥を防ぎ、スキンケア効果アップが期待されます。